2012年05月31日

マクラーレンMP4−26 パート25

最近暑くなってきましたね〜。それにもうすぐ嫌な梅雨に突入しそうですね〜・・・。じめじめして塗装に影響も出そうな時期、嫌ですね〜・・・。

個人的には、今年は所属している安城商工会議所青年部の七夕まつり特別委員長をやらせていただいている関係で、8月の安城七夕まつりに向けての準備が忙しくなってきています。準部不足にならないように頑張らないと。8月3日(金)〜5日(日)までJR安城駅界隈で開催いたしますので皆さま是非お越しください。

さて、MP4−26はアンダーパネルにカーボンデカールを貼ってます。
MP4-26-68.JPG
まだ片側だけですが。どの部分がカーボンになっているのか今一資料不足でわからないのですが、こんな感じでいきます。

フロントウィングのオレンジ(赤?)部分ですが、キットはデカールになってますが塗装でいきます。
MP4-26-69.JPG
少し面倒ですが、塗装の厚みを考えてサフ吹き後ブラックを吹く部分をマスキングしてオレンジを吹き、その後オレンジ部分をマスキングしてブラックを吹きました。その後にウレタンクリアーを吹いてます。これで万が一オレンジ部分にスーパーミラーUが付いてしまっても拭き取れます(汗) 乾燥後、ブラック部分を研いてスーパーミラーUを吹きます。
posted by Matsumoto at 12:30| 愛知 🌁| Comment(0) | マクラーレンMP4−26 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

マクラーレンMP4−26 パート24

失敗続きのミラー塗装ですが、やっと塗り直せました!
MP4-26-65.JPG MP4-26-66.JPG
前回はリヤウィングの翼端板の平面出がしっかり出せてなかったので、今回はこれでもかーと言うぐらい念入りに行いまし! 細かなパーツも下地の凹凸があると綺麗なミラーにならないので念入りに面を整えてスーパーミラーUを吹きました。今回はOKでしょう! このスーパーミラーUを吹く加減としてボディのような大きい物を吹くときとは違って、小さいパーツを吹くときは2回吹きがいいのかもです。2回吹きと言っても厚くしてしまうと普通の銀になってしまうので、1回目で下地が若干透けてる程度、数分後に下地が全て隠れる程度って感じが良さそうです。それもほんとに軽く乗せる程度の塗装で。ですが翼端板のような平面は加減が凄く難しくてデリケートです(汗)

アンダーパネルのブラック塗装をしましたが、エキゾーストパイプとグレーとの塗り分け部分のマスキングが絶対に上手くできない自信があったので(笑) 後で筆塗りをする事にしてアバウトなマスキングで塗装してます。
MP4-26-67.JPG
筆塗り後、部分的にカーボンデカールを貼る予定です。
posted by Matsumoto at 09:27| 愛知 ☀| Comment(0) | マクラーレンMP4−26 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

マクラーレンMP4−26 パート23

う〜ん・・・、様々な壁にぶち当たってます(泣)
細かなパーツのミラー塗装がうまくいきません。
MP4-26-59.JPG MP4-26-60.JPG MP4-26-61.JPG
リアウィングは翼端板の平面出しで散々苦労してスーパーミラーUを吹いた後、ウレタンクリアーを吹いた時点でミラー感が激減、ただの粒子の粗い銀に・・・。フロントウィングも同様になっちゃいました〜。クリアーを厚く吹いてしまいミラー粒子が流れてる感があります。薄く乗せる程度にしないとこうなると言うお手本です(汗)

MP4-26-62.JPG
と言う事でやり直します。

MP4-26-64.JPG
一応、各パーツはブラック後のクリアーまで復活。特にリアウィングは平面出しでまた苦労します・・・。今度は気を付けよう!

アンダーパネルの方も進めて行かないといけないので、少しだけ。
MP4-26-63.JPG
エキゾーストパイプは別パーツにせずに、キットのままでいきます。パイプ部分を研いた後、メタルプライマーを塗装し、若干の焼き塗装を表現後、ウレタンクリアーコート。その後リア部分の薄いグレーになっている部分を吹きました。乾燥後ブラック部分を吹いて若干カーボンデカールを貼ります。



posted by Matsumoto at 11:11| 愛知 ☁| Comment(0) | マクラーレンMP4−26 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

マクラーレンMP4−26 パート22

あ〜 なんだか毎日ばたばたな日々を過ごしてます〜。この時期にいろいろと重なっていて心にゆとりがまったく無く、なにかと焦り気味で・・・。こんな時に失敗すると凹み度合いが大きくなりそうなので慎重に製作を!!

ノーズのカメラ部分とフロントウィングの翼端板にカーボンデカールを貼ってます。
MP4-26-57.JPG MP4-26-56.JPG
GSRのカーボンデカールを貼ってますが硬い・・・。強力ソフターで時間をかけてゆっくり慎重にいかないとうまくいきませんが、今回は曲面が少ないのでなんとかなりそうです。

2台めもスーパーミラーUを吹いてウレタンクリアーまで吹きました。
MP4-26-58.JPG
1台めと同じ感じになるようにミラー加減は極力調整したつもりです。スーパーミラーUの吹き方も少し慣れてきたかな〜?? 吹き方でミラー度合いの調整もできるようになってきました。多くの失敗から学べましたー(笑)
posted by Matsumoto at 09:16| 愛知 ☁| Comment(2) | マクラーレンMP4−26 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

マクラーレンMP4−26 パート21

先日フロントのオレンジを塗りましたが、どうしても納得できないのではがして塗り直しました。少し暗い感じでしたので今回は若干明るめにしました。現段階ではデカールに近い色で塗れたかなと思います。
MP4-26-53.JPG MP4-26-54.JPG
オレンジの段差消しでクリアーを軽く吹いてます。

そして乾燥後やっと念願のデカール貼りです。
MP4-26-55.JPG
まず問題のフロント部分から貼りましたが、実際に貼るとやはり色が若干違う・・・。この後クリアー塗装で若干変化すると思いますが、少しタッチアップしようかと思います。とりあえず左側は終了。このミラー塗装に貼るデカール、噂には聞いていましたがデカールのクリアー部分が少し目立ちます。仕方ないところでしょうか・・・?
posted by Matsumoto at 09:08| 愛知 ☀| Comment(0) | マクラーレンMP4−26 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

マクラーレンMP4−26 パート20

GWも終わってしまいましたね〜。皆さま満喫できましたでしょうか? 
MP4−26はノーズ先端のオレンジ部分を塗りました。
MP4-26 51.JPG MP4-26-52.JPG
マスキングして先端のみデカールのオレンジに色を合わせての塗装ですが、この調色がなかなか難し〜い。クレオスの蛍光塗料を混ぜて調色しましたがどおでしょう? どうやってもデカールの色とまったく同じにはなりませんね〜・・・(腕が無いだけか?)。この後、段差を消してデカール貼りに入ります。失敗要注意で(汗)
posted by Matsumoto at 10:44| 愛知 ☁| Comment(2) | マクラーレンMP4−26 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

マクラーレンMP4−26 パート19

昨夜はウレタンクリヤーを吹こうと意欲満々で帰宅。そしたら息子がガンダムのプラモデル作ってくれ〜と・・・。マジかよ〜と思い何を買ってきたのか見たら20年前ぐらいのサイコガンダムのプラモデル・・・。おまけに今の時代では考えられない接着材が必要なキット・・・。うそぉ〜と思いながら自分で作らせようと思いましたが作れんと言うので仕方なく作りました。案の定まっ黒けっけ。(写真撮るの忘れました) まぁ喜んでいたので良しとして。結局23時過ぎまで掛かってしまいそれからウレタンクリヤーを吹きました。まだまだどのクリヤーでミラー面をコートするのが最善なのか? はっきりわかりませんが、今の時点ではウレタンで。
MP4-26-50 (2).JPG
またまた同じような写真でつまらない状況ですが〜・・・(汗) ウレタンクリヤーでのコートをするとこんな感じでメッキ感は減りますが、適度なクローム感が出て個人的にはいい感じだと思います。前回の物はスーパーミラーUをかなり薄く吹いていたので下地のブラックがかなり透けてる感じでしたが、今回はもう少し厚く吹いているので透け感は少ない代わりにミラー感が減ってます。この塗料はこの辺の吹き加減がかなりデリケート。おそらく完成後に1台めと2台めを比べるとまったく同じにはならない気もします。極力近くは出来ると思いますが。これでノーズ部分のオレンジを吹いたらやっとデカール貼りに突入できそうです〜。
posted by Matsumoto at 09:20| 愛知 ☁| Comment(2) | マクラーレンMP4−26 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

マクラーレンMP4−26 パート18

GW真っ只中、みなさまいかがおすごしでしょうか!? 僕は今日、明日仕事です〜。この連休中にデカール貼りまで行きたいと心に誓っているのですが工程と日数を考えると難しかな〜???

何度もやり直しているボディ塗装ですが、結局ブラックの上にウレタンクリヤーを吹いて研きました。ウレタンブラックを使えば早かったのでしょうが、持ってないので・・・(泣) 1台めは研き終わったのでスーパーミラーUを吹きました。下地は本当にミラー面、仕上げ研きレベルまで研き上げておかないと研きキズ浮き出るので入念な研きが必要です。一応失敗が怖かったので様子見も兼ねて1台づつ吹きました(汗)
MP4-26-50.JPG MP4-26-49.JPG
前回吹いた時には若干吹きムラがあったので、今回は慎重に軽〜くうっすら塗り重ねる程度、塗料をさっと乗せる感じでムラなく吹いて均等なミラー面ができました! この後のウレタンクリヤーで若干ミラー感が減ると思いますが、前回の物から考えると個人的にはばっちり満足な出来です。この塗料は失敗からいくつか学ぶ事が出来たかな〜なんて思います。2台めも研き終わりましたので今夜スーパーミラーUを吹きます。失敗しないように・・・。

posted by Matsumoto at 09:48| 愛知 ☁| Comment(2) | マクラーレンMP4−26 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。