2013年01月03日

謹賀新年2013

もう3日になってしまいましたが、明けましておめでとうございます。昨年は体調を崩してしまったり仕事関連で非常に忙しく諸事情もあり8月以降ブログ更新をさぼっていましたが(大いに反省・・・)、今年はまたブログも再開して制作も頑張っていきたいと思いますので今年もよろしくお願いいたします。皆様にとって良いお年になりますように。

さて、制作の方ですが、MP4/26完成後はMP4/4の制作依頼をいただき進めています。今回は1/20のプラモデル、前回ジョーダンを作った時にプラモデルの感覚はなんとなく思い出しましたので大丈夫でしょう!! たぶん?? きっと???・・・。今回は日本グランプリ仕様での制作とのことですので、資料とにらめっこしてどう直していくか考えていたら、結構直す部分が・・・(汗) 

ボディのサオドポンツーン開口部の位置がキットと大きく違う事が発覚! キットがどのグランプリ仕様なのかよくわかりませんが、日本グランプリ仕様は開口部がかなり前にあるので、う〜ん どうしよう? プラバンで延長するか? 悩んだ結果いい方法を発見!
MP4-4-1.bmp MP4-4-3.bmp

ボディサイドのパーツが別パーツになっているので、通常の位置より前にずらして、角度を変えて固定すればいい感じになりそうな予感!? で、こうしてみました!
MP4-4-4.bmp MP4-4-5.bmp

あとははみ出してる部分をカットして隙間をプラバンとパテで埋めて整形して。
MP4-4-6.bmp MP4-4-15.bmp
こうなりました! 日本仕様にはダクトがないのでダクトの穴もふさぎました。

再度の開口部の位置が前になった事によって、内部のラジエター部分も手を加えないといけません。
MP4-4-7.bmp 

左側のように削り込みます。
MP4-4-8.bmp

カウル後部は少し手を加えて、リベットでの固定にします!
MP4-4-9.bmp MP4-4-10.bmp
ボディカウルは薄く削り込んでます。

ボディの形成はこんな感じで良さそうです! さくさく進めていきましょう!







posted by Matsumoto at 17:01| 愛知 ☁| Comment(18) | Mat’s quality 1one | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。