2012年05月29日

マクラーレンMP4−26 パート24

失敗続きのミラー塗装ですが、やっと塗り直せました!
MP4-26-65.JPG MP4-26-66.JPG
前回はリヤウィングの翼端板の平面出がしっかり出せてなかったので、今回はこれでもかーと言うぐらい念入りに行いまし! 細かなパーツも下地の凹凸があると綺麗なミラーにならないので念入りに面を整えてスーパーミラーUを吹きました。今回はOKでしょう! このスーパーミラーUを吹く加減としてボディのような大きい物を吹くときとは違って、小さいパーツを吹くときは2回吹きがいいのかもです。2回吹きと言っても厚くしてしまうと普通の銀になってしまうので、1回目で下地が若干透けてる程度、数分後に下地が全て隠れる程度って感じが良さそうです。それもほんとに軽く乗せる程度の塗装で。ですが翼端板のような平面は加減が凄く難しくてデリケートです(汗)

アンダーパネルのブラック塗装をしましたが、エキゾーストパイプとグレーとの塗り分け部分のマスキングが絶対に上手くできない自信があったので(笑) 後で筆塗りをする事にしてアバウトなマスキングで塗装してます。
MP4-26-67.JPG
筆塗り後、部分的にカーボンデカールを貼る予定です。
posted by Matsumoto at 09:27| 愛知 ☀| Comment(0) | マクラーレンMP4−26 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。